スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
柏市大津ケ丘中央公園のHSF測定と除染について
「環境とエネルギー・柏の会」さんの依頼で10月15日に柏市大津ケ丘中央公園の放射線量をHSF(ホットスポットファインダー)で測定しました。結果は「柏の会」さんより柏市放射線対策室に連絡、11月5日に立会で数値の確認が行われ、その後除染作業の結果についてご連絡をいただきました。
今回「柏の会」さんよりデーターの公開について快諾していただきましたので概略をお知らせします。

HSFによる柏市大津ケ丘中央公園の放射線量マップ
ohtsugaoka.jpg
公園内についてはで概ね0.1μSv/h(50cmで最高0.16μSv/h)前後の範囲でしたが、周辺歩道の堆積土、歩道植栽など数カ所で濃縮が生じているマイクロスポットが確認されました。
CIMG2452.jpg

以下に上記該当箇所の大用例について詳細を示します。
①公園西側通路付近の堆積土
ohtsugaoka02.jpg
②公園南西側通路の堆積土
ohtsugaoka01.jpg
③公園東側歩道植栽
110432.jpg
いずれも地表付近は0.9~1.1μSv/h 高さ50cmで0.28~0.3μSv/h前後と柏市の除染基準を超えるため、前述の様に11月5日に柏市放射線対策室による現地確認が行われ「柏の会」、しらベルも立会いました。

①西側通路堆積土の測定 柏市放射線対策室による
CIMG2493.jpg
③東側歩道植栽の測定 柏市放射線対策室による
CIMG2491.jpg

こうしたマイクロスポットの内、1箇所については原因が境界の民有地にあり、市として直接対応できない事がわかりました。上記箇所を除き11月18日に該当箇所の除染作業が完了したむね「柏の会」さん経由でご連絡いただきました。
迅速に対応していただいた柏市放射線対策室の皆様に謝意を表すとともに、改めて除染の難しさを再認識させられました。

12/28 23:30 | HSF(ホットスポットファインダー)による線量測定 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント:

パスワード
   
http://sirabell.blog.fc2.com/tb.php/164-ba32396b
* トラックバック: *
template design by takamu
Copyright © 2006 しらベル All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。