スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
つくば市産干ししいたけの放射能濃度を測定しました。
しらベルでは依頼品の結果は非公開とさせていただいていますが、測定料を原資にスタッフが購入、または会員さんから寄贈された市場流通品を測定し結果を公開しています。

今回は現地の直売所で販売されていたつくば市産の干ししいたけを測定しました。
CIMG2758.jpg
最初にハサミで細断し乾燥状態のまま測定します。
CIMG2747.jpg

1リットル-153gの試料を3600秒測定した結果は以下の通りです。
Cs137:115±10 Cs134:24±9 Cs合計:139Bq/kg (存在比 0.21)
つくば干ししいたけ
ただし乾物については水戻ししてから測定するか重量変化率(干ししいたけは5.7)で補正した放射能濃度が「食に供する」測定値になるので 139÷5.7=24Bq/kg となり基準値の100Bq/kgは下回っています。

念のため上記の試料を 153×5.7≒872g となるように撹拌しながら719mlの水を加えて戻します。(あくまでも生のしいたけの放射能濃度を推定するためなで家庭で戻す場合のような戻し汁がじゃぶじゃぶ出るようなやり方では著しく過小評価となります。)
CIMG2789.jpg
実際には水戻しの過程で容器に付着したり蒸発して失われる分があるため試料としての重量は819gとなった試料を同様に3600秒測定しました(この時の試料の含水率は約82%)

結果は以下の通りで、乾燥状態で測定した結果を重量変化率で補正した数値とほぼ同等の結果となりました。
Cs137:18.5±1.8 Cs134:6.0±1.7 Cs合計:24.5Bq/kg (存在比 0.32)
つくば干ししいたけ(戻し)

05/21 05:55 | 放射能濃度測定結果 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント:

パスワード
   
http://sirabell.blog.fc2.com/tb.php/131-90670bab
* トラックバック: *
template design by takamu
Copyright © 2006 しらベル All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。